前世|今世|未来へ

今感じていること、成していることが未来を作っています。
今は、過去、前世から継がれたことでもあると感じています。
前世、今世、未来に向けて、日々感じたこと、そこから起きている事柄を綴っています。

2017年05月

今年の頭から、なぜだか身辺整理をし出した私。
これまではあまり気にならなかったことが気になりだし、それは日を追うごとに強くなり、要らないものは捨てたり、整理したり、人にあげたりし始めた。

すると、2月末頃からあれよあれよと、思いもよらない展開が起こり、気付けば春から新しい環境に身を置くことになった。
自分が望んでそうなったわけではなかった、というのもまた面白い。

で、整理癖は未だ収まらず、このGWもずーーーーっと整理三昧の日々だった。
おかげで、もったいないからと言ってしまい続けていた不用品を整理することが出来た。
とはいえ、まだまだ不用品は減っていない。
もしかすると、今年1年かけてずっとやり続けているかもしれない。

そう考えると、身辺の変化はまだこれだけではないかもしれない。
まさに、次の次元の扉の前に立っているのか、それを既にくぐって、新しい道を歩いているのかもしれない

世間はGW、4月から新年度を迎え、1か月間新しい環境で頑張った人達も、ここで一息だ。
長い人なら有給休暇と併せて10日間ほど、暦通りでも5日間は休みが続く。
正月以来の長期休暇だ。

年末年始は田舎に帰る人も多いだろう。GWはまさに行楽日和で、旅行をするにはベストシーズンだ。
年末年始もGWも、民族大移動となることから、恒例の大渋滞に大混雑が漏れなく付いてくる。
それがイヤで、この時期にはどこにも出かけない。

かと言って、何もしないというのももったいないから、私はいつも大掃除、大整理をする。
このGWは天気にも恵まれているから、冬物の衣類をガッツリ洗濯する。
不用品の整理も窓を開けて風を通してやるから、気持ちが良い。

大掃除は年末に、というのが風物詩だが、寒い中掃除をするのは気が進まない。
やはり、こういう爽やかな時期にやると、仕事もはかどるというものだ。

もうすぐ夏だし、クーラーの掃除もせねば。
去年付いたカビを落とさないと、夏に作動させた時にカビを家中にまき散らすことになるからだ。
毎日掃除をしていても、家の中には見えないゴミや不用品は溜まるものだ。

行楽のGWは、大掃除の季節でもあるのだろう

このページのトップヘ